リッチェルのふかふかベビーバスのレビュー 新米パパ・ママにおすすめ

ベビーバスは、大きめの洗面器だったりクリアケースで代用する方法もあるそうですが、初めての育児で上手に沐浴できるのか心配という理由もあり「リッチェルのふかふかベビーバス」を選びました。

bebi-basu1

スポンサーリンク

リッチェルのふかふかベビーバスを使っての感想

リッチェルのふかふかベビーバスは空気を入れて使うタイプなのでとても軽く、ベビーバスを卒業したらたたんでしまえるので邪魔にならずにとても便利。
我が家が部屋が狭いのでできるだけ荷物を増やしたくなかったので、このベビーバスは私達にピッタリでした。
そして、新米パパ・ママのために作られているだけあって使いやすいです!

赤ちゃんって沐浴する時バタバタしませんか?
新生児の頃はとっても小さいし慎重に洗うけどバタバタ動くから洗うのがとっても大変。
それに片手で赤ちゃんを持って反対の手で洗わないといけないし。

でも、リッチェルのふかふかベビーバスはストッパーが付いているので、手が滑ってお湯の中にドボンという心配もなく、背もたれの部分が緩やかなカーブになっているのでそこにもたれされることもできるので、手が疲れることもなく洗いやすいです。
新生児の頃は、大きかったベビーバスでしたが今ではちょうどいいぐらいに(笑)

bebi-basu3

あとMAXラインがついているので、お湯を入れる量もわかりやすい!

bebi-basu2

最後に1つ気になる点が

それは、デコボコの部分に水が溜まるので使った後はしっかり拭かないとカビってしまうということ。
軽くて持ち運びも軽々で使わないときは畳んでしまえるのはとても便利だけど、乾かすのだけはちょっとマイナスの部分かなと感じました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事