2人目誕生で買ってよかった育児グッズ②バウンサー

我が家は部屋がとても狭い上に怪獣化した長男が部屋中暴れまわっているため、起きている間次男をどこに寝かせようか悩んでいました。

スポンサーリンク

友達におすすめされバウンサーを購入

そんなときに友達からバウンサーをオススメされました。
友達曰く、少しの間しか使わないから安いものがいいよ〜と教えてもらったのですが、中古と新品の値段があまり変わらんかったので我が家では新品のバウンサーを購入することに。

西松屋

子供服が安い

洋服以外にも子供関係の物はほぼ安い

きっとバウンサーも安いだろう!

と思い西松屋で購入しました。

ちなみに私が購入したのは、「どり~むバウンサープラス ナチュラルブラウン」というバウンサーです。
ネットで見たら6,000円ぐらいでしたが、私が購入した時はセールしていたのでもう少し安くで購入した気がします!(すみません、詳しい値段は忘れました><)

付属でおもちゃもついています。
バウンサーに取り付けたり外したり、角度を自由に変えることもできます。
次男はまだおもちゃで遊ばないので付けなくてもいいかなって思っていたら、長男が気に入ったみたいでずっとバウンサーにつけています。

あと、おもちゃをつけているところがマジックテープになっているのでおもちゃを取り外して他のおもちゃをつけることもできます。

取り付け、取り外しのできるフードもついています。
次男のお昼寝の時や夜の寝かしつけの時(次男を先に寝かしつけする場合)にフードを広げて使っています。
フードはいらないかなって思っていましたが、結構使えます!

他にも、
○背もたれの角度調整が可能
○枕つき
○安全ベルト付き
○脚付き

バウンサーだと上の子にイタズラされない

バウンサーを購入する前は、普段私たちが過ごす部屋に次男を寝かせていたので私が目を離した隙に長男がちょっかいをかけることが度々あって目を離すのが怖かったのですが、バウンサーに寝かすようになってからはピタッとイタズラが止まりました。

すごいぞ!バウンサー!!

たまに、バウンサーに付いているおもちゃやフードを触ったりすることはありますが、次男を直接バシバシと叩くことはなくなりました。

ただ最初の頃は、次男が寝ている時におもちゃを揺らされたり、フードを開け閉めされて起こされ泣いていました。
でも、今ではそれだけではビクともせず爆睡(笑)
下の子はこうやって強くなっていくんですね。

手が離せない時はセルフミルク

これはどうなのかなって思ったりもしましたが、長男がちょーーーぐずぐずマンになった時やご飯タイムが重なったとき等は、バウンサーに寝かせてミルクをあげています。
子供が2人もいるとゆっくりミルクをあげれないこともあるので、その時はバウンサーのお世話になっています。
吐き戻しの心配もありましたが、色々調べてみるとバウンサーは角度がついているので平らなところに寝かすよりは吐き戻しが少なくなるそうです。

セルフねんねで寝かしつけが楽になった

授乳後バウンサーに寝かせてしばらくすると1人で寝てくれるので寝かしつけがとても楽になりました。
今までは寝るまで抱っこだったのに。
バウンサーが有るのと無いのではこんなにも変わるもんだなとびっくりしています。
赤ちゃんによって好みはありますが、次男の場合はバウンサーで眠るのが好きなようです。

こんな感じで我が家ではバウンサーがとても重宝されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事