1歳になる前に歩いた!初めての靴はいつから?選び方って?

こんにちは。
とうとう息子が歩き始めました〜〜〜(^o^)/
先週ぐらいから1、2歩歩くようになったと思ったら、昨日1人で立ってテレビに向かって歩いてました!

そろそろかな〜って思っていたらこんなにも早く歩くなんてママはびっくり!!
1歳の誕生日に靴をプレゼントしようかなって思っていましたが、早速次の土日にでも買いにいかなくては!

でも、初めての靴って一体どんな物が良いのか迷いますよね。
私なりに調べてみたのでここで紹介していきますね。

kutu

スポンサーリンク

初めての靴はいつから?

初めての靴を買う基準としては、何にも掴まらず10歩ぐらい歩けるようになったら靴を買った方がいいそうです。
ちょうど息子も10歩ぐらい歩けるようになったのでタイミング的にはちょうどいい時期です♪

歩けるようになったのが嬉しいのと歩くたびに私と旦那が喜ぶのでドヤ顔しながらよちよちと歩いてくれます(笑)
親ばかの私はその姿を見るだけでキュンキュンしちゃいます。

靴の選び方

息子が歩けるようになった音のなるサンダルを1度は履かせてみたいと思っていましたが、初めての靴は子供の足にあった靴を選ぶのが大事だそうです。

①足首をしっかり支えてくれるハイカットタイプ

よちよち歩きの赤ちゃんはまだちゃんと歩けなくて足首がぐらぐらしてしまうので、足首をしっかり支えてくれるハイカットタイプの靴がおすすめ。
足首を支えてくれることで歩きやすくなります。

②つま先部分が丸くなっていて上がっているもの

よちよち歩きの赤ちゃんの場合、つま先をあげて歩く事ができないためにちょっとしたことで転びやすいので、つま先部分が丸くなっていて上がっている靴の方がつまづきにくくなります。

③マジックテープが2本以上ついているもの

マジックテープは2本以上ついているほうが足にぴったり合わせやすく歩きやすなります。
また、ママパパにとって履かせやすく脱げにくくなるというものメリットもあります。

④軽くて適度なクッション性がついているもの

クッション性がついている方が、衝撃を吸収して痛みを暖和し赤ちゃんの足を守ってくれます。

⑤吸収性にすぐれたもの

汗っかきの赤ちゃんの通気性が良い方が蒸れやにおいを防いでくれます。

靴選びに迷ったら店員さんに聞いてみる

靴選びのポイントはある程度わかったけれど、実際靴を見に行ったら沢山ありすぎて絶対迷いそう。

そんなときは、赤ちゃんの靴選びに詳しい店員さんに相談するのが良いそうです。
なので、最初の靴はそういった専門の知識のある店員さんがいるところや子供専用の靴が売っているお店に行くのが良いですね。
靴に関して詳しい店員さんや専門のお店なら任せても安心です。

初めての靴でよちよち歩きする姿みるのが楽しみです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事