妊娠中の頻尿の対策ってあるの!?夜に何回もトイレで起きてしまう私

多分妊娠している人ならわかるかと思いますが、妊娠中ってトイレ行く回数多くなりませんか?

子宮が膀胱を圧迫するので尿意を感じるのは自然な現象で仕方がないのですが、私、夜寝ると必ず3、4回はトイレで起きてしまいます^^;
起きるのが面倒くさくなってそのまま寝てしまってもお腹がパンパンに張って我慢できずに結局起きてトイレに行きます。
無理し過ぎると膀胱炎になってしまう事もあるので、本当は我慢厳禁ですよ(*_*)

また、トイレの回数を減らそうと思って水分をとらないのも尿路感染症の原因になるので、水分はちゃんととる必要があるそうです。

仕方がないと思っていてもやっぱりトイレに行くのは面倒くさい・・・^^;
そこで出来るだけトイレの回数を減らす為に、調べてみました。

toire

スポンサーリンク

体を温める

夏場って暑くてクーラーつけて寝てしまいますよね。
私も夜はクーラー(1時間タイマーにして)と扇風機(フル稼働)をしています。
でも、そうするとどうしても体が冷えてしまい自然とトイレに行く回数が増えてしまいます。
実際、暑いと扇風機の風を強くしたり首振りを止めて自分だけあたったり、体の暑い旦那を壁に押して私から遠ざけたりしてなんとか涼しくしようとしていました(*_*)
なので、これからは体が冷えないように靴下を履いたり布団を被ったり旦那にくっついて冷えないようにしようと思います!

利尿作用のあるお茶は就寝前飲まない

利尿作用のあるお茶を飲むとどうしてもトイレに行きたくなってしまうので、寝る前はお水だけ飲むようにします。
飲み物の他にも、トマトやオレンジ・スイカなどの野菜や果物も利尿作用があるので注意が必要です。

頻尿は授乳するための予行練習

赤ちゃんが産まれると授乳で何回も起きてしまうので、頻尿はそれに慣れる為の予行練習だとプラス思考に考える!
赤ちゃんが産まれたらトイレに行ってすぐに眠れるという訳ではないので、今はまだ良いほうだと思う!という風に自分を洗脳する。

最終的には、やっぱり頻尿は妊娠中自然な現象だから諦める!という事でしょうか(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事