保育園に行き始めて約3ヶ月たった長男。成長したこと

お手伝い

長男が保育園に行き始めて約3ヶ月が経とうとしています。

まだ3ヶ月なの!?と驚くぐらい、グーーーンと成長しているので、今日は長男の成長したことについて書いていきます。

おしゃべり上手になってきた

おしゃべりする

保育園に行く前は「はーい」や「ワンワン」「いないいないばぁ」ぐらいしか喋れなかったのに、今は、「バイバーイ」「ママ」「パパ」、脅かす時にする「わぁ」も言えるようになりました。

パパが仕事から帰ってきたら「パパー!!」と喜んで駆け寄ったり、私に甘える時は「ママ」と言ってきたりと、私と旦那の区別がついてきたのかな〜。

えっ!?それだけなの??
って思いました?(笑)

・・それだけです!
長男は1歳半をすぎても全く喋らなかったので、私からしたらそんなに喋れるのー!すごーい!と感動しちゃいます。

他にも私の方を見て、宇宙語で一生懸命に話をしたりすることもできるようになってきました。

宇宙語なので何を話しているのかわからないのですが、一応わかっているようなフリをして相槌を打ったりしています(笑)

ウンチをしたのがわかってきた

オムツ

ら私が「ウンチした人?」と聞くとウンチをしていたら「はーい」と返事してくれるようになりました。

自分から教えてくれることはないのですが、返事をしてくれることに成長を感じます(T∪T)

そのことを保育園の先生に話をしたら、トイレトレーニングを始めましょう!と言ってくれたので、我が家でも始めることにしました。(今度、トイレトレーニングについて書こうと思います。)

保育園でも、まだ自分から教えることはないそうですが、トイレに行くよーと言うと喜んで行くそうです(笑)

長男と同い年の子も一緒に始めているから、嬉しいのかもしれませんね。

お手伝いをしてくれるようになった

お手伝い

今までは私が洗濯物を干していたら、洋服を「取っては投げ取っては投げ」というお手伝い!?をしていましたが、今は私にちゃんと渡してくれるようになり、洗濯干しが楽になってきました。

他にも、おもちゃの片付けもしてくれますし、ご飯を食べ終わったらお皿を重ねて私に渡したり洗い場に持って行ってくれたりもすることも!

何より、私が「〇〇持ってきてー」「〇〇をパパに渡してきてー」とお願いすると、そのお願いしたのを持ってきてくれるようになったのには、本当に成長したなと感じます。

たまに面倒臭くて長男にお願いすることもありますが(笑)

弟の相手をしてくれるようになった

やっと弟の存在に気がついたのか、弟の手を握ったり頭をなでなでしたり、いないないばぁをしたりと弟の相手をしてくれるようになりました。

弟もそんな長男を見て笑うからきっとその姿が面白くてするのでしょうね。

最初の頃はどうして年子にしたんだろう・・と悩んでいた時もありましたが、今こうして一緒に遊んでいる2人の姿を見ていると、年子でよかったなと感じます。

保育園に入れて本当に良かった

保育園に通い始めて3ヶ月ですが、ほとんど毎日のように「保育園に入れて良かったな〜」と旦那と話をしています(笑)

長男に保育園に行くよーと言うと喜んで玄関に走って行くし、保育園についたら、私のことを無視してそそくさ中に入って行くし、おしゃべりも増えてきたし、何よりお家で育児をしていたら絶対にこんなにも成長しなかっただろうな。

それぐらい成長しているんです!

父の日や七夕、敬老の日などの行事には、保育園で作った作品を持って帰ってきてくれるのも楽しみ。

育児で悩んでいたら先生に相談するとアドバイスをしてくれるし、本当に先生に感謝しっぱなしです。

スポンサーリンク

関連記事