2人目から育児が楽になる?いやいや、年子育児は大変です!

2人目から産むのは楽だよ」の次に多いのが「2人目育児は楽だよ」っという言葉。
妊娠中よく聞かされたベスト1、2の言葉です。

ですが、実際はそんなことなく2人目でもハード育児です。

でも、母乳のあげかたやオムツの替え方、寝かしつけ等、1人目の時の経験があるので戸惑うことはなくなりました。
次男だけを見るなら余裕ですが、実際は次男プラス怪獣化した長男のお世話もあるのでものすごく大変です。

長男はまだオムツなのでオムツ替えは2倍ですし、ご飯もまだ1人で食べれないのでサポートしたり、赤ちゃん返りにイヤイヤ期とで1人目も2人目も育児の大変さは同じぐらいだと思っています。

スポンサーリンク

どうして2人目は楽と言われているのか?

2人目育児が楽だと感じるのは、1人目で育児を経験したので手の抜き方や上の子の年齢、環境(学校に行っているかいないか)、周りのサポートなども関係あるからではないでしょうか。

育児を経験しているから気持ちに余裕がある

私の場合、1人目の時は何もかも初めてで泣いたらすぐ抱っこしたりオムツをチェックしたりおっぱいをあげたりと常に赤ちゃん第一で私のことや家事などは二の次でお世話していました。
しゃっくりの止め方だったり、乳児湿疹ができた時だったり、熱が出た時など全くわからないことばかりでトラブルが起きた時は戸惑ってばかりでした。
寝ている時もちゃんと息しているのか1時間に1回は確認していたので、毎日睡眠不足でした(^^:)

でも、2人目になると育児の経験があり子供に何か起きても解決法がわかっているので育児に対して気持ちに余裕が出てきて戸惑うこともなくなりました。
また泣き方の違いもわかるようになったおかげで家事をしている最中に泣いていても「この泣き方なら大丈夫」と家事を終わらせてから次男の所に行ったりとちょっと適当な扱いになったり(笑)

1人目の時は神経質になって育児を楽しむ余裕がなかったのが、2人目になると良い意味で適当になって多少育児を楽しめるようになり大変さが減ったという点ではよかったのかな。

上の子が学校に通っている間は下の子のお世話だけだから

上の子が保育園や幼稚園、小学校等に通っているのなら、学校に行っている間は下の子のお世話だけなので楽に感じるのではないでしょうか。

平日の夕方はお義母さんが長男を1、2時間ほど散歩に連れて行ってくれる時は次男と2人っきりになりますがとても楽で楽で(笑)
特に寝返りをしない時期は寝ている時間が多いので、自分の時間も確保しやすいですし、泣いたとしても全く苦になりません。

長男の時は泣いたらどうしようと常にビクビクしていたのが嘘のようです。

上の子との年齢が離れていると下の子のお世話を手伝ってくれるから

前に友達が小学生の子供を連れてお家に遊びにきてくれた時に次男が泣くと抱っこしてあやしてくれたことがあって、歳が離れているとこんな風にお世話をしてくれるのかと感動したことがありました。

下の子のお世話をしてくれるかは子供の性格によって違ってきますが、もし上の子がお世話好きな子だったら少しは育児も楽になるのではないでしょうか。
特に女の子の場合は母性本能があるからなのか、面倒見がいい気がします。
小さいなお母さんという感じです。

ちなみに我が家は年子なのでお世話をしてくれるというか次男にイタズラをしてくれるという感じです(笑)

次男がもう少し大きくなって一緒に遊べるようになったら育児が楽に感じるのでしょうけど、私のように年子育児をしているとダブルで赤ちゃんをお世話している感じで大変です。

以上が私の分析です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事