なんでも真似っこする長男を見ていると成長しているんだなぁとしみじみ実感する

段は部屋中荒らしまくる怪獣長男ですが、たまに私たちの行動を真似っこする時があってその姿を見るととても可愛くクスって笑ってしまことがあります。

また、1歳半にもなるとこんなことも出来るようになるんだとびっくりすることも。

スポンサーリンク

なんでも大人の真似をする長男

食事の後にテーブルを拭いていたら、近くにあったティッシュを掴んで拭き拭き。

すっすっ、凄いぞ!長男(*゚∀゚*)

でもこのティッシュ汚れているんだけどね(笑)

他にも、私が普段スマホやクーラーのリモコンを長男にイタズラされないように枕の下に隠すことがあって、それを見て覚えたせいか、私のスマホをせっせっと枕の下に隠していました(笑)

テーブルに置いていたスマホを短い手で一生懸命伸ばして掴み、大事そうに持ち寝室へ、そして私が見ていないのを確認し、枕の下へ。

かっかっ可愛いぞ!長男(*゚∀゚*)

その後、すぐに私が取ってしっかり手の届かないところに置きなおしました。

子供って見ていないようでしっかり見ている

今まで出来なかったことも真似して出来る様になる長男を見ていると成長したなぁと感じます。

ご飯を食べる時は、必ず自分でイスを持ってきて座ったり、ブロック遊びに飽きたら箱に直したり(たまに)、私が〇〇はここに入れるんだよっと教えると真似して入れたり。

今までは大人にされることが当たり前だったのに今では、

お手伝いをしてくれたり

真似したり、

と成長してるんだな〜。

…と同時に大人である見本の私たちがしっかりしないといけないんだなと感じることも。

私のダメなところも真似っこ

たまにですよ、たまに!

たまにベッドでゴロゴロしながらテレビを見ることがあって、その姿を覚えていたのかある日私がテレビをつけるとすかさずベッドの上に行き、横になりながらテレビを見ているじゃないですか。

その姿を見ていると、

ダメなところも真似するんだなぁと実感させられました。

それと同時に大人である私たちは気をつけなくてはいけないということ。

真似してほしくないこと

とりあえず私の真似してほしくないこと。

立ちながら食べ物を食べる。

はい、行儀悪いですよね。

長男に食べられないようにと立ちながらお菓子やご飯を食べてしまうことがあります。

食べる時は座って食べるんだよ、と教えておきながら本人は立って食べるとか…やってはいけないですよね。

これだけは真似してほしくないので、気をつけなくては!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事