妊娠中でもできるマタニティビクスを始めてみました

こんにちは。
出産まで残り3ヶ月!
痛いのがとても苦手な私にとって出産はとても恐怖です(*_*)
女の人は、出産に耐える体になっているからといっても痛いのは嫌

そこで、安産を目指して運動をすることにしました。
めんどくさがり屋の私は、お家にいながらできる、更に簡単そしてお金がかからない!という理由から「マタニティビクス」を始める事にしました。

fitness

スポンサーリンク

マタニティビクスとは?

体内に酸素を取り入れ全身運動を行う妊娠さん向けのエアロビクスエクササイズです。

マタニティビクスの効果

体重増加を防止

妊娠中ってついつい食べ過ぎてしまいますよね。
実際、私も悪阻からの開放感で前以上に食べてしまいますし、太らないように腹八分目にしても何故か体重はどんどん増えていきます。
そんなときにマタニティビクスで適度に運動することで体重増加を防止してくれます。

運動不足の解消

妊娠中の私はまさに運動不足でした。
仕事をしている時は、2、3つ前のバス停で20~30分歩いて帰っていましたが、仕事を辞めて引きこもるようになってからは家事をする以外は常にゴロゴロ。
これでは体重も増えますよね(^^ゞ
マタニティビクスならお家で簡単に汗をかくことができるので運動不足を解消してくれます。

ストレス発散

意外にも私運動するのが好きなのです。
妊娠する前はテニス、ウォーキング、バスケをしていました。
そのため、お家にずっといる生活はストレスがとても溜まってしまいます。
でも、マタニティビクスをしてからは程よいキツさが気持よくてそれがストレス発散になっています。
休憩なく最後まで出来るとなんともいえない達成感を味わうことが出来ます(*^_^*)

他にも、「母乳の出が良くなる」「腰痛・便秘・肩こり・むくみ」にも効果的だそうです!

私のおすすめのマタニティビクス

私がいつもやっているマタニティビクスはこちら。
今は10分コースを午前と午後の2回しています。

【10分コース】

【20分コース】

【50分コース】

動画を見ていただければわかると思うのですが、とにかくスピードが早い!!!笑
あんなにお腹が大きいのに!
最初の頃は、スピードについていけませんでしたが、今は大分ついていけるようになりました。
慣れてきたら20分コース→50分コースという感じで時間を増やしていこうと思います。

マタニティビクスをして目指せ安産(^O^)!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事