ベッドの上から物を落とす遊びにハマり中

最近の息子の夢中になっている事といえば、おもちゃを叩く以外にも物を下に落とす遊びにハマっております。
わざわざベッドの上にのぼってそこからお気に入りのおもちゃを落としてその様子を眺めるという。

itazura

下に落としたら自分で取る事はしないで私に「取って」と目で合図を送ってくるので、

息子がおもちゃを落とす

私が拾って渡す

そしてまた落とす

ということを何回も繰り返します。

たまに面倒くさくて落としたのを無視すると「どうして取ってくれないの〜」っと大泣き。
だったら落とさないでよ〜って突っ込みたくなりますが、きっと息子にとって落として眺めるという動作が楽しいんだろうな〜。

スポンサーリンク

赤ちゃんが物を落とすのは成長過程の1つ

これって息子だけなのかなって思っていたら赤ちゃんあるあるみたいですね。

物を落とすというのは成長過程の1つで、「物を掴む」「手を離したら物が落ちる」「物が落ちたらどうなるのか?」ということを自分の体で確かめて学習していくそうです。

何回も何回も繰り返すことで学んでいき成長していくのです。

落とすという動作にもちゃんとした理由があるんですね。
また1つ勉強になりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事