離乳食を始めました!参考になるサイト離乳食のスケジュールとメニュー

とうとう息子も離乳食をスタートしました。

この日の為に離乳食の本を読んで勉強をしてきましたが、実際に作ってみると想像以上に大変><
本に10倍がゆの作り方が写真付きで載っていてその通りに作ったのに、「おかゆをもっとすりつぶした方がいいのか」、「水をもっと入れた方がいいのか」と色々心配になってしまい30分程度で作れるのが1時間ぐらいかかってしまいました(笑)

rinyuusyoku

スポンサーリンク

初めての離乳食はとても嫌そうだった息子

初めての離乳食はとても嫌そうな顔をしていました(笑)
食べる前はニコニコしていたのに、おかゆを口の中に入れると顔がくしゃーってなって「べー」って吐き出して口の周りについたおかゆをスプーンで取ろうとすると頭をブンブン振って食べるの嫌がっていました。
おかげで洋服や床はよだれやおかゆだらけ。

よく子供がご飯を食べるときに、お食事エプロンを着けさせていますが、あれの大事さがよくわかりました。
旦那と買う話をしていたのに「まだ必要ないんじゃないかな」と買わないでいましたが、買った方が絶対良いですね!!

10倍がゆの作り方

鍋で作る場合

お米から作る方法もありますが、私は炊いたご飯で作りました。
お米の場合→1:10(米:水)
ご飯の場合→1:9(ご飯:水)

鍋にご飯と水を入れ最初は強火、煮立ったら弱火にして蓋を少しずらして15〜20分炊く。(お米の場合は30〜40分)
そして、火を止めて10分程蒸らす。
すると余熱でふっくらやわらかくなります。

そのあと、裏ごし器などですりつぶします。
私の場合、裏ごし器がなかったので、あく取りを使いました。

電子レンジで作る場合

ご飯と水を入れて電子レンジで1分ほどチンして、ラップや蓋をして10分蒸す。

私は鍋で作った後に知ったのですが、とっても簡単ですよね。(1時間もかかったのに><)
次は電子レンジで作ってみようと思います。

残ったおかゆは冷凍保存

そして、残ったおかゆは100円ショップで買った蓋付き製氷皿に小さじ1ずつ分けて冷凍しました。
固まったらフリーザーバッグ等に入れて保存。
koorisara

解凍するときは、少しお水を入れて20秒ぐらい電子レンジでチンするといい感じですよ。

離乳食のスケジュール

離乳食の進め方って
1週間目→エネルギー源(10倍がゆ等)
2週間目→エネルギー源&ビタミン・ミネラル源(野菜や果物等)
3週間目→エネルギー源&ビタミン・ミネラル源&タンパク質源(豆腐や白身魚等)
という感じで徐々に食べ物を増やしていくのですが、色んな食材がありすぎてどんな風に進めたらいいのか迷っていたら良いサイトを見つけましたよ。
【離乳食のスケジュール】開始月の時間と献立表&2ヶ月目の注意」という記事に離乳食のスケジュールがかかれていたので、もし私のように迷っているのでしたら参考にしてみるのもおすすめですよ。
まず1ヶ月はこのスケジュールのように作っていき慣れてきたら色々アレンジしたものをだしていこうかな〜と考え中です。

離乳食のメニューは「クックパッドベビー」が月齢別にメニューが載っていて参考になりますよ。

これからは離乳食のメニューを考えたり作ったりとやる事が増えてバタバタしそうですが、楽しみながら進めて行こうと思います♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事