妊娠30週目 逆子になったけど治る確率は?

こんにちは。
先日、健診に行った時先生に「あれ!?逆子になっているね」と言われてしまいました(*_*)

前回まで何も言われなかったので、お腹の子が逆子になるなんて想像もしていなかったのに・・。
そのあと、先生は「36週目までにずっと逆子だったら帝王切開になるからね。」なんて軽く言われてしまいました(ToT)

お腹の赤ちゃんはまだ小さいし羊水の中をぐるぐる回れるから自然と元に戻るとは思っていても、やっぱり心配!!!

そこで、また得意の検索ちゃんをすることに。

スポンサーリンク

逆子とは?

頭が下に下がらず上や横向きになっている状態の事を逆子といいます。(私のお腹の赤ちゃんも横向きの状態でした。)

どうして逆子になるのか?

ネットで調べてみると逆子になる原因は医学的にハッキリされていないそうですが、
一般的に

・骨盤が小さい
・羊水の量が多い・少ない
・ママの冷え性
・子宮のスペースが狭い

の場合が逆子になりやすいと言われています。

そもそもどうして逆子だと帝王切開なのか?

逆子によっては自然分娩で出産することも可能な場合もありますが、通常は帝王切開が一般的だそうです。
その理由としては出産時に頭が出にくく時間がかかってしまうことがあり、赤ちゃんの仮死や障害のリスクの危険性が高くなってしまうからです。
母子共の安全を考えると帝王切開が安全なのです。

逆子の治る確率は?

一番気になるのはココですよね。

逆子は治るのか!?

実は、逆子で出産する人の確率はたったの5%未満だそうです。
とても少ないですよね。
赤ちゃんは成長すると頭が重くなるので自然と頭が下がってくるので、逆子と言われた妊婦さんの殆どは出産する前には逆子が治るとのこと。
あまり神経質になる心配はなさそうですね。

お腹の子も今は元気に動き回っているので自然と頭が下に行ってくれそうな気がします^^

病院で逆子体操を教えてもらった

逆子と発覚して、病院の先生から逆子体操を教えてもらいました。
sakago

<やり方>
お尻にしっぽが生えているイメージでそのしっぽを見ます。
合計3回行いますが、1回につき10秒間深呼吸をしながら左右1回ずつ行います。
そして、最後はやりにくかった方向を10秒間深呼吸をしながら残り1回を行います。

<効果>
骨盤周辺の操体法に効果があり骨盤周辺のゆがみがとれ、子宮内にゆとりができやすくなります。
また、骨盤内の血行も良くなります。

<体操を行う時期>
就寝前に1回

<体操を行う回数>
1日1回

<寝る体制>
お腹の赤ちゃんの背中側を上にして休むようにしましょう。
※お腹を深く押せばどちらが背中なのかがわかりやすいですよ。
→赤ちゃんの背中側を上にすることで自然と回転しやすくなります。

※骨盤体操をしている時にお腹の張りを感じたらすぐに体操をやめましょう。

逆子体操をやりつつ、お腹の赤ちゃんにも声掛けをして次の健診までには逆子を治したいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事