育児中の食事事情

こんにちは。
育児がスタートして1ヶ月たちちょっとずつですが自由時間がでてくるようになってきました。
出産して変わったこと」にも書いていますが、自由時間の間にすることといえば、家事をしたり昼寝をしたりしているんですがその中で一番優先順位にあげているのが食事です。

最初の頃は、食べるタイミングが見つからず朝ごはんが夕方になったり、ご飯を食べずにお菓子を食べたりしていました。
それでは、母乳にも私自身の体調も悪くなると思い食生活を見直すことに。

syokuzi

スポンサーリンク

育児中の私の料理方法

母乳には根菜類の汁物が良いと聞いてからは、これでもかというぐらい具だくさんの味噌汁を2日分まとめて一気に作るようになりました。
野菜類は前もって切っておいてタッパーに保存。
これで、すぐに料理作りがスタートできます。

週末、旦那の休みの日に冷凍保存できるものを調理して冷凍庫へ。
小分けにしておけば食べる分だけレンチンするだけでとっても楽ちん。

白米も多めに炊いて1食分ずつラップで保存。
ご飯を炊いておけば、育児疲れで料理ができなくても作り置きしている味噌汁とご飯、ご飯とふりかけにして食べることもできます。
もしそれだけだけでは栄養面が心配という方は、白米を雑穀米にしたり白米だけで野菜や魚の栄養がとれる「ひとてまい」などの栄養機能食品で栄養を摂るのもおすすめです。


息子が産まれてからは、短い自由時間の間にご飯を食べて家事をして睡眠もとらないといけないので、できるだけ早く簡単に料理ができるかが大事だなとつくづく感じました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事