赤ちゃんの洋服の種類多すぎてわからないので調べてみた!【肌着・ウェア編】

ママ歴2ヶ月に突入したものの未だに赤ちゃんの洋服の名前が一切わかりません(´;ω;`)

ロンパース?カバーオール??コンビ肌着???なんじゃそれは!?

洋服の名前が全くわからないので、お家では「肌着」と「洋服」という適当な名前で呼んでいます。
でも、もうママ歴2ヶ月になったのだからもう少し勉強しなくてはと思ったので、ちょっとここをメモ代わりに残しておこうと思います!

スポンサーリンク

赤ちゃんの洋服の種類【肌着編】

短肌着

名前の通り短い肌着の事を言います。
着丈が短くボタンではなく紐で結ぶのが特徴です。
オムツを頻繁に替える時期(新生児〜3ヶ月)ぐらいまで使えるそうですが、足バタバタが激しいとお腹が丸見えになっちゃうので、肌寒い時期は上からもう1着着させたほうが良いです。
息子も気づいたらお腹が丸見えになっていたことがちょいちょい。

長肌着

名前の通り長い肌着の事を言います。
袖と着丈が長いのが特徴。
ちなみに短肌着の上に長肌着を着させるそうですが、私は今知りました^^;
今まで別々に着させていました。

コンビ肌着

コンビ肌着は股の部分にボタンが付いているのが特徴。
足のバタバタが激しくても肌着がはだける心配がありません。
でも、私の場合ボタンをとめる時に息子に足で激しくキックされちゃいます。
股部分のボタンをしめなければ長肌着のように着ることもできます。

赤ちゃんの洋服の種類【ウェア編】

ドレスオール

裾がスカートのようになっているのが特徴。
私は退院する時に着させました。
また、ボタンが付いているので足のバタバタが激しくなったらコンビ肌着のように股の部分をとめてズボンのように着ることもできます。

ロンパース

トップスとボトムがつながっているのがロンパース。
股下にボタンが付いていてブルマのような形をしているのが特徴。
足が丸出しになるので冬は寒そうですね。
夏だったら一度は着させてみたいな〜。

カバーオール

股の部分にボタンがついていて長ズボンのように足や足元が隠れるのが特徴。
1度は着させたいのが下の着ぐるみカバーオール!可愛いですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事