歌が流れると踊るようになってきたので「手遊び歌の絵本」を購入

最近、「お母さんといっしょ」や「いないいないばあっ!」で歌が流れるとリズムに合わせて手を動かすようになってきた長男。

最初はたまたまなのかなって思っていましたが、歌が流れるたびにクネクネと手を動かすので、彼なりにリズムに合わせて踊っているのでしょう(笑)

その姿を見るたびにキュンキュンします。

もっといろんな姿をみてみたいと思い本屋さんで手遊び歌の絵本を購入してきました。

スポンサーリンク

「おとのでる てあそびうた えほん」の感想レビュー

曲数が多いので飽きない

この絵本には、9曲も歌が入っています。
・グーチョキパーでなにつくろう
・ひらいたひらいた
・むすんでひらいて
・おはなしゆびさん
・あたまかたひざポン
・とんとんとんとんひげじいさん
・おべんとうばこのうた
・げんこつやまのたぬきさん
・やきいもグーチーパー

小さいときに歌った歌もあったので懐かしく感じました。
ちなみに長男は9曲の中で「とんとんとんとんひげじいさん」が大好きで延々とリピートして聞いています。
歌に合わせてトントンする仕草が可愛い( ´ ▽ ` )

歌詞と絵付きの振り付けが付いている

絵本の中には、歌の歌詞と絵付きの振り付けが載っています。
この歌聞いたことあるけど振り付け忘れたな〜という時にとても便利!
長男に覚えさせたいので、今必死に振り付けを見ながら覚えている最中です。

ページが分厚いので破れない

前にこの絵本と似ているものを買ったことがありましたが、紙が薄くて1日でボロボロにされてしまいました。
あの頃は、なんでも口に入れようとしていた時期だったので、絵本も同様に食べたり破いたり踏んだり、とかわいそうな状態に・・・。
でも、この絵本は分厚い紙でできているので破れる心配がありません。
できたら次男が大きくなるまでもってくれると嬉しいのですが(^^:)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事