物が掴めるようになったのが嬉しくて色んな物を掴もうとする息子

前までは私がおもちゃを持たせないと掴まなかったのが、最近ではおもちゃを見せると自分から掴むようになってきました。
掴めるのが嬉しいのか、今では近くにあるもの全てを掴もうとしてきます(笑)

tukamu

スポンサーリンク

息子が掴んでできるようになったこと

母乳をあげていると必ず洋服を掴む

授乳中、必ずと言っていいほど私の洋服を掴むようになってきました。
最初は小さな手で掴んでいる姿が可愛いな〜なんて思っていましたが、反対のおっぱいに移動する時に洋服を掴んで離さないので交代しずらい^^;
赤ちゃんって全力で握るから離すのも大変。
おかげで私の部屋着の首元はビロンビロン^^;

力いっぱい横っ腹を掴む

これも授乳中の事ですが、息子の手が私の横っ腹にあると必ず握ろうとしてくるんです。
どうやらタルンタルンな私の横っ腹は掴みやすいようです。
手が冷たい時とか「ひゃっ」としちゃいます。

ミルクの時は哺乳瓶を持とうとする

ミルクを飲むときは、自分の胸元で手をグーにしていたのに、いつのまにか哺乳瓶を持とうと掴んでくるようになりました。
でも、哺乳瓶は重たいようで手を添えているぐらいなんですけどね(笑)

近くに置いているおもちゃを掴んで遊ぶ

息子の手が届く範囲におもちゃを置いておくと気がついたら自分で掴んで遊んでいることが多くなりました。
前はおもちゃを持たせてもすぐに離してしまっていたので、自分で掴んでいる姿をみると感動しちゃいます。

抱っこしようとすると近くにあるものを必ず掴む

抱っこしようとしたら近くにある枕や布団、タオルケットなどを掴むこと。
だから毎回抱っこしたら何かしら物が一緒にくっついてきます(笑)

物が掴めるようになって気をつけないといけないこと

物が掴めるようになってタオルケットを自分で掴んで顔に被せてしまい大泣きしている事があったので、息子の手の届く範囲におくものには十分に気をつけないといけないなぁと思いました。
掴むことはできるけど、まだどかすことができないようです。
家事をしていて息子の側から離れるときは、5分に1回は息子の様子をチラチラみるようになりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事