保育園に入って2週間、長男の嬉しい変化

長男が保育園に入って2週間がたちました。
1週間の慣らし保育が終わって1日保育は今日で4日目。

朝は相変わらず泣いてバイバイしますが、私が帰ったあとはすぐに泣き止んでおもちゃで遊ぶそうです。

そんな長男も保育園に入ったことでいい方向に変化したことがありました。
今日は、その嬉しい変化について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

就寝時間が早くなった

次男が生まれてからは就寝時間が21時でしたが、保育園に入ってからは20時までには眠るようになりました。
慣れない保育園で気疲れするのか、お家に帰るとすぐさまベッドでゴロン。

保育園に通っていなかった時は、座らなくて大丈夫なのか!?と心配するほど、ずーーーっと家の中をぐるぐる暴れまわっていました。
座るのはご飯を食べる時かお水を飲む時ぐらい。

それぐらい動き回る子だったのに、保育園に通い始めてからは(保育園に通っている時)全く動かない(笑)

ベッドでゴロンするか座椅子に座るかのどっちかです。

寝る時は必ず私が寝室に連れていき寝かしつけをしていたのが、今では自分から寝室に行き勝手に寝てくれるまでに。

す、すごいぞ!!!

ご飯の食べ方が上手になってきた

保育園に通ってまだ2週間しか経っていないのに、ビックリするほど食べ方がうまくなってきました。

今までスプーンやフォークは持つけれど、ただ持つだけで食べる時は手づかみでした。
それも、食べ物をガッと一気に掴んで口の中に入れるので、食べるスピードが早いのなんの。
食べ終わったらすぐさま暴れ出すので、私も同じスピードで食べるのでいつも食べた気がしなったんです。

それが、今ではスプーンを使ってチャーハンやヨーグルトなど食べれるようになり、スピードも手づかみの時よりゆっくりになりました。

おかげで、久しぶりにゆっくりご飯が食べれています(T∀T)

自分から車に乗るようになった

車に乗る時はいつも抱っこして乗せていたのが、いつのまにか車のドアを開けると自分から進んで車に乗ろうとするんです。

前までは、少し目を離したら、「今だーー!」と言わんばかりに走って逃げていたのが懐かしい。

あと、保育園につくと連れて行かれるのがわかるのか、私が車のドアを開けるとすかさず自分で締めるという技も覚えました。

保育園に入っていなかった時より成長するスピードが早くなった気がする

保育園に入ってたった2週間しかたっていないのに、私と過ごしていた時よりも成長するスピードが早くなったような気がします。

昨日できなかったことが、翌日帰ってきたらできていたりと、毎日長男の成長にビックリしています。

保育園に通うまでは、
早く成長して欲しいな〜、
自分でできるようになって欲しいな〜、
なんて思っていましたが、成長すればするほどきっとあの頃が懐かしく感じるんでしょうね。

保育園に行っている平日は1日3、4時間ほどしか一緒に過ごせないので、この時間を大事に過ごそうと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事